2015年09月13日

「腕立て伏せでの、上半身の瞬発力の鍛え方」について!! その2

みなさんこんばんは!!


昨日実はちょっとショックなことがありました。


BIG-Aという小型スーパーをみなさんご存知でしょうか?


24時間やっている関東で主にチェーン展開している店ですが、コンビニではなく、コンビニよりちょっと大きめな店舗サイズにいろいろなものが、わりと安く売っている小型スーバーで、僕的にはいろいろと重宝しているお店です(^^)


実はうちのジムの斜め向かいにもあるのですが、僕は自宅の近くの店舗をよく利用しています。


といっても、鳥の胸肉1Kg484円という格安のお肉(だけ)が狙いでいっているのですが・・・(^^;


そしていつものように昨日、今週分の胸肉を買いに行ったら・・・・・お店が閉まっていました(泣)



そう・・・・・24時間営業なのにです・・・・


はい・・・例の大雨で冠水して店が沈んでしまい、そのあとかたずけ中みたいでしたね・・・


越谷市には、弥栄そして弥十郎という地区があるのですが、昔からここはよく水没するんです(^^;


実は僕、高校生のころ新聞配達のアルバイトをしていて、この地区を回っていたのですが、台風が来ると胸まで浸かるくらいに水没して配達にならなかったのを今でも覚えています。


そして高3の冬休み、土方工事のアルバイトをした現場がなんとこの近くを走る川の氾濫防止の工事でした。
(トラックに乗せられ訳も分からず連れて行かれた現場がそこで、なんか縁がある土地だなあと思ったていたら、その10年後その近くに引っ越していました(^^; )


今回の冠水・・・・あの時の僕の工事がまずかったのかな・・・・僕が目地埋めしたところからもしかして漏水・・・・いやいやそんな馬鹿な・・・・・そんなことはないはず・・・・多分・・・・


ほんとだったらどうしよ・・・・・・(汗)



てとこで健康のお話ですが、毎週土曜日の夜は「筋トレ」をテーマにお届けいたしております!!



ここ何回か腕立て伏せのバイオメカニクスというテーマでお届けいたしておりますが、今日もこのテーマでいきたいと思います。


今日は前回に引き続き、「腕立て伏せでの、上半身の瞬発力の鍛え方」について!! その2というテーマお話しようと思います。



前回いろいろと腕立て伏せのバリエーションエクササイズをご紹介しましたが、今日はさらにまたいろいろとご紹介したいと思います。



腕立て伏せのパリエーションを語る上で実は「器具」をつかうと腕立て伏せでもまた、いろいろと筋肉への刺激を変えることができるのです。



よく通販で売っている「腕立て伏せ用のグリップ」もいいのですが、今回オススメするのはちょっと違います。



たまにこのブログでも書く「不安定なサーフェス」というやつです。



つまり、腕のつく場所がふらふらしているといろいろな筋肉を動員できてくるんです!!!



といっても腕のつく場所なんて床でしょ?・・・と思われるかもしれませんが、簡単にフラフラさせることができます。



まず「バランスボールの上に手をついて」腕立て伏せをするという手段があります。


バランスボールに手をついて腕立て伏せをするとバランスボールを固定させる筋力を発揮しつつ、腕や胸の筋肉を収縮させなければならないため、安定したところで腕立てをするときには使われない筋肉を動員しつつトレーニングすることができます。


つぎに、バランスボールのような大きなボールではなくもっと小さいもの・・・・学校などで言えばバスケットボールやバレーボールを二つもってきて、その上にそれぞれ手を乗せて腕立て伏せを行うというバリエーションがあります。


最初は腕だけボールに手を乗せて行い、慣れてきたらボールを3つ使い、二つのボールにはそれぞれ手を乗せ、あと一つのボールに両足を乗せて、全身でバランスをとりながら腕立て伏せを行ってみましょう!!!



手首をくじかないように十分に気をつけてくださいね(^^;


さらに瞬発力を高めたかったら、一つのボールに両手をついて腕立てのスタートポジションをとり、腕からボールを離し、手の幅を普通の腕立て伏せの幅に(空中で)ひろげ、着地するというテクニックもあります。



瞬発系のトレーニング・・・いわゆるプライオメトリックトレーニングに、ボックスがら飛び降りて着地するだけ・・・・の「ジャンプfromボックス」というトレーニングがあるのですが、それの腕立て版だとおもっていただければいいと思います。


前回ご紹介した腕立て伏せでジヤンプするのバリエーションとしては、クラッピングプッシユアップ・・・いわゆる、腕立て伏せでジャンプしたら、空中で「拍手」して着地するという腕立てもあります。


最初は1回、慣れてきたら2回拍手できるようになるといいですね。


さらに最後は、拍手を「頭の後ろ」で拍手してみましょう!!!



顔面から着地しないように気をつけてくださいね(^^;



また、ちょっと高強度ですが・・・片手腕立て伏せでジャンプして、もう片方のうでで着地、そしてまたその着地した片方の腕だけで腕立てジャンプ、もう片方の腕で着地という、オルタネイトジャンププッシュアップというエクササイズもあります(^^; これきついんですよね(^^;



このとき足のスタンスは少し広い方がいいですよ!!!


腕立てひとつとってもトレーニングバリエーションはいろいろとあります!!!!



自宅や郊外(グランドなど)、部活などで体育館や廊下で自重トレーニングされている方は、トレーニングバリエーションにいろいろとくわえてみてはいかがでしょうか?


ぜひご参考にしてください(^^)



ではでは!!!!


過去記事まとめブログも好評更新中!!


ご覧になられる方は、こちらをクリックしてください。

ダイエットの授業! http://kireiniyaserun.sblo.jp
筋トレの授業! http://kireiniyaseruntore.sblo.jp
「体幹」の授業! http://kireiniyaserutaikan.sblo.jp
「スピード。ジャンプ力アップの授業」!!http://kireiniyaserussaq.sblo.jp
ストレッチの授業http://kireiniyaserustretch.sblo.jp
腰痛の授業http://kireiniyaseruyoutsuu.sblo.jp
身体のゆがみの授業http://kireiniyaseruyugami.sblo.jp

posted by てっちゃん at 00:02| ジャンプ、スピード、アジリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする