2016年01月17日

「筋肉の痙攣について」有力説の紹介

みなさんこんばんは!!!


こちらの記事は、メインのブログアカウントでは更新済みの記事を1週間遅れて再掲載しています(^^;


もしよろしければ、現在のメインブログアカウントはこちら


ようこそフィットネスフィールドへ


になっております。



掲載している記事は同じですが、少しでも早く記事をチェックしたい!!という方は、メインアカウントをお気に入りなどに登録していただくことをお勧めさせていただきます。



本文(^^)



今日は「筋トレ」をテーマにお届けいたします。



前回、前々回と筋肉の痙攣についてというテーマでお届けしましたが、今日もこのテーマでいきたいと思います。



まず「足が痙攣するメカニズム」自体は、まだよくわかっていないというのが事実であります。


しかし、所々の条件から色々な推察が手では消え・・・ということがくりかえされているようなんです。



まず、前々回書きましたが、「水分の不足」もしくは「ミネラル」が不足すると筋肉が痙攣する原因かもしれないと推測されたのは、100年以上前に、鉱夫が、大量の汗をかいて作業をしていると必ず筋肉の痙攣が起こったというところから推測されたそうです。



そのあとの研究で、水分やミネラルの不足は筋肉の痙攣の発生を遅らせる効果はあるものの、直接的な原因ではないようだという結果が出ているというのが前回、前々回のお話でした。


そう、そもそも、汗をかく・・・・ということから、環境的な条件・・・要するに汗をかくような暑熱条件は筋肉の痙攣と因果関係があるのか?ということも研究されていて、むしろこの結果から水分やミネラル不足が直接の原因ではないということがわかっているようです。



だって暑くて汗をかきっぱなしの環境に置かれる国は世界中にいくらでもあります。


日本にもサウナに長く入る方たくさんいますよね(^^)


そういった方々が必ず筋肉が痙攣するのか?・・・・と考えればわかりやすいですよね(^^;


なので汗が大量に出て水分が不足したりも汗に伴ってミネラルが大量に体外に出ることが筋肉の痙攣の直接的な原因にはなりえないと推察されているのです。


では、何が原因なんだ?ということなんですが、メカニズム的な原因は「神経学的な原因」というのが、今のところ最も有力なようなんです。



どういうことかというと、筋肉は神経を通って「収縮しろ!!」という電気的な伝達があって、初めて収縮します。


神経的な原因というのは、何らかの原因で、このいわゆる筋肉を収縮させる信号が「入りっぱなし」になってしまうのでは?と推察されているんです。



しかも脳からの指令というより、脊髄からの反射が原因では?と思われているようなんです。


どういうことかというと、「伸張反射」というのですが、筋肉は急激に伸ばすと反射的に急激に縮まろうとします。



ジャンプする前にしゃがんで勢いを作るのは、しゃがむ動作により急激に筋肉を伸ばして、反射による筋肉の収縮を利用して勢い良くジャンプ動作につなげていくためです。



一般に言われる「反動を使う」という動作はもうほとんど「伸張反射を使っている」ということと同義語だと思っていただいて間違いありません。


この「伸張反射」は、ちょっと難しい説明になりますが、「脳」から指令が行くのではなく、筋肉が急に伸ばされたよ!!という信号が脊髄に入り、そこからすぐに電気信号で「じゃ収縮して!!」と半ば自動的に信号が送られるようなシステムになっています。


筋肉の痙攣は、この脊髄からの「じゃ収縮して!!」の信号が行きっぱなしになるのが原因では?というのが有力説なんです。


なぜ筋肉が痙攣を起こした場合その場所を伸ばす「ストレッチ」をするのか?



ちょっと考えてみましょう。



「静的ストレッチは反動を使わずゆっくり伸ばしましょう!!」と、よく言われますよね。



これは「反動」を使うと、伸張反射が起きて筋肉が収縮してしまうからです。


そう、「伸張反射」をともな伴わない「静的ストレッチ(スタティックストレッチ)」は、むしろ逆に「筋肉が急に伸びたよ」という指令を「緩和する働き」があります。


つまり脊髄からの「じゃ筋肉収縮して!!」という指令を出させなくする効果があると解釈してもらっていいと思います。



なので筋肉が痙攣している時には、その場所を伸ばして「脊髄からの筋肉の収縮指令」を緩和させるための「静的ストレッチ」が有効なんです・・・そして有効であるからこそ「脊髄からの反射」が直接的な原因なんじゃね?



と思われているんです。
(ちょっと厳密に言うと、末梢起源説と中枢起源説では争いがある)


次回、筋肉の痙攣について最終回とします(^^)



よろしければご参考にしてください(^^)



ではでは!!!!
posted by てっちゃん at 00:11| 筋トレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする