2016年08月05日

短期間で腹筋割りたいんですけど・・・について

みなさんこんばんは!!!


こちらの記事は、メインのブログアカウントでは更新済みの記事を1週間遅れて再掲載しています(^^;


もしよろしければ、現在のメインブログアカウントはこちら


ようこそフィットネスフィールドへ


になっております。



掲載している記事は同じですが、少しでも早く記事をチェックしたい!!という方は、メインアカウントをお気に入りなどに登録していただくことをお勧めさせていただきます。



本文(^^)


今日はこの時期に多いご質問ですね(^^;


典型的なパターンこのご質問をご紹介させていただきます。



「腹筋やっているんですが、なかなかお腹が割れないです」


「夏なのでなんとか短期間で腹筋バリバリになりませんか?」



みたいな感じのご質問です(^^;


最近は、このようなご質問には、僕の体幹トレーニング情報のブログのURLをご紹介して終了なのですが、今日はこの今までに何回も書いてきた、このようなご質問に対しての答えを書いていきたいと思います。



長年僕りブログを見てきている方で、「もう聞いたことあるな」という方は、今日はスルーしてください(^^)


多分いつもと同じこと書くので(^^)


で、まず腹筋を割りたいという場合は、


※ 腹筋の筋肥大




※ 腹筋を隠している「脂肪」の除去



の2点が必要だということです。


もう「短期間で腹筋割りたい」という方は、とりあえず上記の2点のうち、どちらを最優先させたほうがいいかですが・・・・


「お腹の脂肪をなくす」ことのほうがこの場合効果が高いと言えます。


正直腹筋・・・正確には腹直筋ですが、これを筋肥大させるのは結構骨の折れる作業なのです。


なぜなら、腹直筋は前から見たらシックスパック(正確には8パックですが)と言われるように、大きな面積を誇りますが、横から見たら非常に薄い筋肉なんです。


もともとの量が薄い筋肉を目に見えてわかるくらい大きくするというのは、結構困難です。


大きな筋肉を1cm太くするのはそれほど大変ではなくても(実は1cmはどこの筋肉も大変ですが(^^; )小さな筋肉を1cm大きくするのはさらにめちゃくちゃ大変だったりします。


腹直筋というのは元の量が少ない筋肉なので、かなり大変な部類に入る筋肉です。



もちろんボディビルダーを見ていただければわかるように決して筋肥大をしない筋肉ということはありません。


しかし短期間でというのは、・・・・筋肉を大きくするのにはそれなりに時間がかかるのでちょっと難しいでしょう。


それに対して脂肪を減らすのはなんとかなったりするケースが多いのです。


そしてこの「腹筋を割りたい」という目的の場合、効果も高いです。


ライザップさんのCM見てても、痩せた人の腹筋が結構割れている人いますよね?


あれは「腹筋が大きくなった」というよりは「腹筋が浮かび上がった」という表現の方が正しいです。


というのも、人間もともと、皆さんが自分で思っているよりは「腹筋はある」のです。


長距離系選手は皆さんほっそりしていますが、ユニホームから垣間見える腹筋割れていますよね?


というか、痩せ型の方って、結構皆さん腹筋それなりに割れていませんか?


脂肪がなければ、割と誰でもうっすら腹筋て「割れて見える」ものなんです!!!!



なので、「腹筋割りたいから、腹筋運動、体幹トレーニングを毎日鬼のようにやる」というのも気持ちはわかりますし、そのトレーニング自体はそのまま行って行ってもらってOKなんですが・・・



ぜひ「食事制限」も一緒に行うことをお勧めいたします。



これはダイエットブログでもよくかきますが、手っ取り早いのは「夕食を軽くする」です。



特に夕食の主食・・・ご飯の量を最初半分にするところから始め、やがて夕食に関してはおかずのみにする・・・・というのが一応のおすすめです。


また、ご飯じゃなければということで、パスタ・ラーメン・蕎麦・うどんのような麺類に走らないようにしてくださいね(^^; 台無しですのいで(^^;


簡単な炭水化物ダイエットですね(^^)



もし本当に短期間というのなら、毎食夕食をプロテインに置き換えるダイエットも個人的には大いにありだと思っています。



2週間ほど毎日プロテインだけの夕食にしていただくだけでも結構な効果があるのではないでしょうか?



もちろんテレビCMでやっているプロテインダイエットの商品をわざわざ買わなくても、近くの薬局に売っているプロテインで十分です。   普通のプロテインでも十分に美味しいですし(^^)


この時にプロテインのお勧めは?とよく聞かれますが正直なんでもいいと思っています。


ただし、ある程度の目安はあって、たんぱく質含有量が全体の70&ほどのものを選ぶようにしてください。


ウェイトゲインタイプは、「ウェイトを増やしたい人用」ですのて絶対チョイスしないように!!!!


また、置き換えダイエット用のプロテインはたんぱくしつ含有量が少なく、その分糖質が多く入っているものもありますが、「短期間」ということでしたら、そのタイプよりは、より高タンパク低カロリーのノーマルタイプのプロテインの方がいいのでは?と個人的に思っています。


そしてもちろん3食全部置き換えないようにしてください!!


あくまで「夕食」で置き換えるようにしましょう!!


また、夕食をプロテインにしても、その後小腹が減ってなんか食べちゃう・・・なんてことのないように!!!


なんか「腹筋割りたい」というテーマからダイエットの話になっちゃいましたが、先ほど書いたように効果はこの方が高いでしょぅ!!


ぜひご参考にしてください(^^)


ではでは!!!!


今日の日記ブログ
おじさんトレーナーの悪戦苦闘の日々
K-1を夢見て


はこちらから(^^)
posted by てっちゃん at 00:46| 体幹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする