2016年10月20日

「プチ断食」している時に使われるエネルギーって何?  について(^^)

今日は「ダイエット」をテーマにお届けいたしております。



ダイエットの回はここ何回か「プチ断食」をテーマにお届けいたしておりますが、「断食による代謝の変化」というテーマでお届けしようと思います。


代謝ってそもそも何?と思われる方も多いと思い済ますか・・・


この場合の代謝はよく言う「基礎代謝」のことではありません。


わかりやすく言うと「使うエネルギー」のことだと思っていただいていいと思います。


人間はエネルギーとして3つの栄養をエネルギーとして使っています。


※ 炭水化物(糖質)


※ 脂肪(脂質)


※ タンパク質


の三つです。


炭水化物は身体の中で糖質として利用されますので以降「糖質」で表記させていただきます。
ちなみに脂肪は「脂質」として表記させていただきます。


で、まず、前提知識ですが、人間はじっとしている時には、糖質も脂質も両方エネルギーとして使用しています。



よく、20分以上運動しないと脂肪が燃えないと昔聞いたことがある、なんて方も多いと思いますが、それはまるっきりの嘘ですので(^^)


タンパク質は普段はあまりエネルギーとして利用されないですが、エネルギーが足らなくなったら使われるようになります。


この時に実は食事のタンパク質をエネルギーとして利用するだけでなく、筋肉も分解して糖質を作ろうとするのです。


この状態を「タンパク質の分解が進む」なんて専門誌では表現されますが、筋肉が溶けているんだなと思っていただいていいと思います。


で、「プチ断食」では、身体のエネルギーは何をメイン使用されているのか?です(^^)


メインのエネルギーである糖質の利用が多くなるのか?


それともダイエットの目的の一番の敵である脂質が分解されてよく使用されるようになるのか?


はたまた、減量時に筋肉も落ちる・・・とはよく言われることで、このように筋肉もなくなってタンパク質の分解が進むのか?・・・ですが・・・


まず短時間の断食では、エネルギー消費の「糖質への依存は少なくなり」「脂質への依存が大きくなる」ことが確認されています。


研究によると、18時間〜24時間の断食ではグルコースの使用は最大50%低下し、脂肪の分解が50%増加することが示されたそうです。


理由として

※ 交感神経の活動亢進

※ 成長ホルモンの濃度の上昇


※ インスリン濃度の低下


が挙げられます。


交感神経の活動亢進とは、例えばお腹すすいていると眠れなくなる・・・なんて方多いですよね。逆に満腹になると眠くなる・・・・


交感神経の亢進とは、いわば軽い興奮状態になっていると思ってもらえればよく、このため身体の代謝が(エネルギーの使用状況)が上がり、脂肪が燃える・・・みたいな感じで捉えていただければいいと思います。


あと、意外かもしれないですが、筋肉つけたい方が大好きな「成長ホルモン」!!


実は「空腹」状態の時だと分泌されやすかったりします(^^)


これは「グレリン」というホルモンが影響しています。


これは食欲を更新させるホルモンなんですが、空腹になると分泌がされます。


まあ、感覚的な説明ですが、太古の昔、空腹になれば当然男子は「狩り」に出かけなければならなくなり・・・その関係で男子の象徴たる男性ホルモンの分泌が激しくなるのかな?・・・なんて個人的には思っていたりします(^^)


インスリン濃度の低下は糖質が体内に多く入るとインスリンというホルモンの分泌が激しくなるのですが、当然空腹では糖質も少なくなるので分泌が減るのは当たり前となりますね(^^)



あと、断食なんかしたら筋肉落ちちゃうんじゃない?と思われる方も多いと思いますが・・・



実はこれはあまり気にしなくてもいいんです(^^)


完全な断食について調査した研究では、タンパク質の異化作用が(筋肉の分解だと思ってください)が増大するのは断食を開始思して3日目以降であったことが報告されています。


別の研究では20時間の断食と28時間普通の食事をとるのを交互に行い、これを2週間にわたって筋肉質の健康な男性に行わせたところ全身のタンパク質の代謝に変化は見られなかったという報告もあります。



なので、筋肉を落とさないで脂肪を落としたいんですけど・・・というご質問をよくいただきますが、一日置きに夕食を「抜いて」もらい、筋トレ毎日&一日置きに夕食&プロテインの摂取のような生活をしていただくと、近道になる可能性が高いです(^^)


一食・・特に就寝を挟んだ夕食を抜くくらいの軽い断食状態では、わかりやすく言えば「脂肪がなくなっている」時間が長くなります。


これを毎日ではなく、一日置きに行うようにすると、筋肉も落ちずにスマートにダイエットできる可能性がとても高いです!!!



よろしければご参考にしてください!!



ではでは!!!!




今日の日記ブログ
おじさんトレーナーの悪戦苦闘の日々
それってめちゃ痛いやつじゃん!!!!(TT)



はこちらから(^^)




PS
こちらの記事は、メインのブログアカウントでは更新済みの記事を1週間遅れて再掲載しています(^^;


もしよろしければ、現在のメインブログアカウントはこちら


ようこそフィットネスフィールドへ


になっております。



掲載している記事は同じですが、少しでも早く記事をチェックしたい!!という方は、メインアカウントをお気に入りなどに登録していただくことをお勧めさせていただきます。


僕のTwitterアカウント
 総合情報アカウント    @kireiniyaseru_n
 ダイエット情報アカウント @kireiniyaserun
 筋トレ情報アカウント   @kireiniyaseru_1
posted by てっちゃん at 00:24| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする