2017年02月01日

クッションを使って体幹を鍛えてみよう!下っ腹編!!!

今回は、「クッションを使って体幹を鍛えてみよう!下っ腹編!!!」というテーマでお届けしたいと思います。


クッション・・・身近にある方も多いと思います。


自宅で体幹トレーニングをしている方も多いと思いますが、何かと体幹トレーニングって単調になりがちではないでしょうか?



そこでちょっとしたギアを使うことによって普段刺激されないような筋肉を動員して、トレーニングを飽きさせない、もしくは色々な筋肉を鍛える・・・といったことはとても大事になってきます。


クッションは割と体幹トレーニングをしていくのに丁度いいアイテムだったりするんんですよね(^^)



今回は、このクッションを使って「下っ腹」の体幹を鍛える方法をいくつかご紹介したいと思います。


下っ腹・・・・気になる方も多いと思います(^^)


下っ腹を鍛えるトレーニングの基本は「足を上げる腹筋」系のエクササイズになります。


いわゆる「レッグレイズ」というやつですね(^^)


これに、クッションをどう利用していくのか?ですが・・・・


まずは、クッションを「足で挟んで」「足上げ腹筋」をしてみましょう(^^)



最初は両膝は軽く曲げて行った方がいいです。その方が負荷が軽くまりますので(^^)


このトレーニングの利点として「クッションの重みを使える」というメリットがあります。


やってみるとわかるのですが、上半身を上げる系の体幹トレーニング・・・いわゆる普通の腹筋運動(シットアップ)と、足を上げる系の体幹トレーニング(レッグレイズ)では、「重りを持って」トレーニングした際、レッグレイズ系のエクササイズの方が、少しの重りでも大分トレーニングの負荷が上がるのが体感できます。


クッションのような軽い重さのものでも、結構自宅トレーニーの方には、いい負荷のあげ方だと思います(^^)


もう一つこのトレーニングで見込める効果は「二つの方向の筋トレができる」という点です。


「二つの方向」とはなんなのか?というと、この場合、「クッションを挟む」という「内向き」の方向への力の働き方と、「足をあげる」という、「縦方向」の力の働き方がミックスされているということです。


これも百聞は一見にしかずでやってみると分かりますが、何もない状態で足を上げる腹筋を行うのと、クッションを少し強めに足で挟んで足を上げるトレーニングとでは、筋肉への利き方がかなり違うのが体感できます。


一つの方向だでなく、他方向に力を発揮しつつ、筋肉を収縮させると、「安定筋」「固定筋」と言われる筋肉を安定させることに使われる筋肉の動員が増えます。


結果、トレーニングの強度が高くなる・・ということが言えるんです。


もし、最初くるぶしで挟むのがしんどい・・・・という方がいらっしゃいましたら、「膝で挟む」のもありです(^^)


この場合、膝を曲げて、「膝を胸につけていく」ようにトレーニングするようになります。



この動作を「ニートゥチェスト」と言いますが、レッグレイズよりニートゥチェストの方が運動強度は低いので、最初自信がない方はこちらから始めるようにしましょう(^^)



次のエクササイズは、仰向けに寝ていただいた姿勢から片方の膝だけあげます。


クッションは手で持ちます。


そのままあげた足の太ももの「裏」をクッションを手で通して回します(^^)


次は、反対の足を上げて、その太ももの裏を通して上げましょう(^^)


クッションは両足を「八の字」を描くように動きます(^^)


はい、太ももの裏をクッションが通る際に上半身も起こすので、簡易的な「V字腹筋」のエクササイズになりますね(^^)


片足づす上げるので、両足一遍に上げるエクササイズよりはやや運動強度が軽くなるので、足上げ腹筋系エクササイズに慣れていない方、もしくはVシットアップ系エクササイズに慣れてない初心者の方には結構おすすめなエクササイズになります。


家にある身近なアイテム「クッション」を、手軽に利用して体幹を色々鍛えてみてはいかがでしょうか?


よろしかったらご参考にしてください(^^)



ではでは!!(^^)



今日の日記ブログ
おじさんトレーナーの悪戦苦闘の日々
ピコ太郎? じゃなくて こめ太郎!!!



はこちらから(^^)


PS
こちらの記事は、メインのブログアカウントでは更新済みの記事を2週間遅れて再掲載しています(^^;


もしよろしければ、現在のメインブログアカウントはこちら


ようこそフィットネスフィールドへ


になっております。



掲載している記事は同じですが、少しでも早く記事をチェックしたい!!という方は、メインアカウントをお気に入りなどに登録していただくことをお勧めさせていただきます。


・・・・さらに・・・・


僕のTwitterアカウントは以下の三つになります。

健康に対する総合情報をつぶやくメインアカウントです(^^)
(たまに健康以外のライブなつぶやきも行います)

パーソナルトレーナー  野上 鉄夫 @kireiniyaseru_n


筋トレに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーの筋トレ情報!@kireiniyaseru_1

ダイエットに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーのダイエット情報!! @kireiniyaserun


よろしければ、目的に合わせてフォローしてください(^^)
posted by てっちゃん at 00:12| 体幹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする