2017年03月13日

「ブルブルマシン」の効果について(^^)

今日はみなさんとのやりとりについて詳しくご紹介している日となっております(^^)


今日はSNS上のやり取りのご質問ではなくリアルなジムでの質問に対してお話ししたいと思います。


どんな質問かというと・・・


「このマシンどんな効果があるの?」です。


このマシンとは・・・・これです(^^)


IMG_2803.jpg


実は、僕が働いているのはスポーツPAL45という、埼玉県の草加市にある、単独系中規模クラブなのですが、今年に入って大規模なリニューアルをしたんです。


なんと筋トレマシン、有酸素マシン共に9割がた新しくしてしまいました。


弱小クラブなのに大丈夫か?うちのクラブは?・・・(^^;


そんな金があるならもっと給料・・・・・・


いやいや・・やめておきましょう・・・(TT)


まあ、そんなこんなはさておき、このリニューアルにおいてさらに今までにない全く新しいマシンもかなり入ったんです。


正直「よく入ったな」というくらい・・・


そんなに広くないのに・・・(^^;


特に有酸素運動のマシンの種類に関しては、僕がみてきた関東数十クラブの中と比較しても間違いなく一番でしょう。多分現時点で日本一かもしれないくらい集類に関しては豊富になりました。


今回、関東では民間クラブ初導入となるSPARCというマシンを始め、ローイング系マシンやクロスバイク(クロストレーナーではないです、それは別に入っています)など、本当に「よく入れたな」と思います。


IMG_2805.jpg

IMG_2806.jpg


IMG_2807.jpg


そして今回一番質問をいただくのは、そんな有酸素マシンではなく・・・


先ほどのこれです!!


IMG_2803.jpg


はい・・・通称「ブルブルマシン」です。


これですね・・・本当に頭の頭蓋骨の先端までかなりの勢いで「ブルブル」します(^^;


よくお客様には「耳垢全て耳の中で落ちますので、マシン降りたら頭傾けてトントンとした方がいいですよ」というと、100%間違いなく受けてもらえるくらい振動激しいです。
(お客様にはシャレに聞こえていない)


この正式名称「ZenPro」というマシンも、僕は見るのは今回初めてでした。


都内のクラブでも何店かブルブルマシンを見たことがあるのですが、このようなタイプのマシンは初めてです。



というのも大抵のブルブルマシンってスタートボタン押すとずっとブルブルし続け、自分で色々と姿勢を工夫していくものが多いのですが、これは完全にメニューが決まっています。


各コースを選択してスタート押すだけで、そのコースにあった姿勢別での秒数の振動と、姿勢変換のための休憩時間の繰り返しが始まります。


IMG_2804.jpg



逆に言えばマニュアル操作かできないのですが、実際にお客様に指導していて全く不満点は出ていないので、このマシンに関してはマニュアル操作は不要に感じます。


でですね・・・そう・・・


「このマシンどんな効果があるの?」です。


だだブルブルしているボードの上で色々な姿勢をとるだけなのに・・・


これですね・・・やって見るとわかるのですが・・・


ただじっとした姿勢でいるだけなのに、一つのコース9分ほどなのですが、終わると割と汗かいて終了します。



なぜか?


これはですね、「深層筋」に働きかけるんですよね(^^)


専門用語で「不安定なサーフェイス」上のトレーニングというものなんです。


つまり「不安定な足場」でのトレーニングという意味です。


みなさんには「バランスボール」を思い出していただくとわかりやすいと思います。


フラフラした足場の上でトレーニングすると、「動作を固定させるために必要な筋肉」の動員が非常に増えるのです。


頑強でビクともしないベンチブレス台の上でベンチブレスするのと、バランスボールに仰向けになってベンチブレスするのでは使用重量も力のいれどころも何もかも違ってしまいますよね(^^;
(危ないのでバランスボールの上でベンチブレスなんてしちゃダメですが・・)


この「動作を固定させる筋肉」は身体の深層部の小さな筋肉が色々と活躍していることが多いので「身体の深層部を刺激する」という表現を僕は使っています。


帆船の「船のマスト」を想像して見ていただくとわかると思いますが、マストは一本の柱を四方八方からロープを引っ張りあいながら支えていますよね。


あれと同じ感じで、骨に色々な方向から筋肉が付着していて引っ張り合いながら動作を固定しているんです。


なので、「ブルブル」すると、船が激しく揺れているのと同じなので、引っ張りあっているロープ(筋肉)にかかるテンション(張力)は強くなるのです。


割と侮れない「ブルブルマシン」の効果ですが、これさらに「奥義」があります。


お客様には安全上まだ指導していないのですが・・


じっとしている・・つまり静的なトレーニングから、少し発展させて「動的」なトレーニングをこの上でさせるとそれだけでかなり効果が上がります。


この上でゆっくりスクワットするとかですね(^^)


こうするとより一層深層筋への刺激が深まります。


ぜひ、もしみなさんの言っているジムにこのマシンがあったら一度チャレンジして見てください(^^)



ちなみにブルブルするからその振動で脂肪が落ちやすくなる・・なんてことはないですので誤解しないようにしてくださいね・・結構これもありがちな誤解なので(^^;


ではでは!!


今日の日記ブログ
おじさんトレーナーの悪戦苦闘の日々
不本意ながらすべて制覇です!!


はこちらから(^^)



PS
こちらの記事は、メインのブログアカウントでは更新済みの記事を1ヶ月遅れて再掲載しています(^^;


もしよろしければ、現在のメインブログアカウントはこちら


ようこそフィットネスフィールドへ


になっております。



掲載している記事は同じですが、少しでも早く記事をチェックしたい!!という方は、メインアカウントをお気に入りなどに登録していただくことをお勧めさせていただきます。


・・・・さらに・・・・


僕のTwitterアカウントは以下の三つになります。

健康に対する総合情報をつぶやくメインアカウントです(^^)
(たまに健康以外のライブなつぶやきも行います)

パーソナルトレーナー  野上 鉄夫 @kireiniyaseru_n


筋トレに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーの筋トレ情報!@kireiniyaseru_1

ダイエットに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーのダイエット情報!! @kireiniyaserun


よろしければ、目的に合わせてフォローしてください(^^)
posted by てっちゃん at 00:35| 体幹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする