2017年08月02日

パンプアップのメカニズム

みなさんこんばんは!!


今日は、「パンプアップのメカニズム」というテーマでちょっとお話ししようと思います!!


パンプアップ・・・・してますか?(^^)


まず、パンプアップとは、筋トレをしている際に、筋肉がパンパンに張って、大きくなって行く状態のことを言います。


筋トレした後、自分のパンプアップした身体をバスルームの鏡に映して自分にうっとり・・・・



なんていう人・・・・多いですよね(^^;


まあ筋トレしていない人には、その姿が「ナルシスト」とドン引きされることも多いのもまた事実ですが・・・・(^^;


ちよっと話はそれますが、昔「マッスル北村」という、ボディビルダーの方がいました。


ジャンプやマガジンの後ろに筋トレグッズの通販の広告があると必ずマッスル北村さんがモデルになって宣伝をしていたので、知っている方も多いと思います。


そのマッスル北村さんのセミナーに以前参加したことがあったのですが、そのセミナーの最後にマッスル北村さんと事業所ごとに記念撮影をするというサービスがあったんです。


僕は一人で参加していたので、奇しくもマッスル北村さんとツーショットでダブルバイセップスのポーズで写真をとっていただくという光栄にあずかりました(^^)


そのときマッスル北村さんに「野上くん、どんなポーズで撮りたい?」と聞かれたので「ダブルバイセップスでお願いします」と言ったら、「せっかくだから」・・と・・・



いきなりダンベルを持ってひたすらコンセントレーションカールを始めるじゃないですか・・・



1mくらいの至近距離で、この世のものとは思えないくらいパンプアップして行くマッスル北村さんの腕を見て、まだ20台前半の駆け出しの僕は、おしっこちびるくらいびっくりしたのを昨日のことのように覚えています(^^)


(マッスル北村さん本当にいい人だった・・・)


ボディビルでもフィジークでも、試合前はどんな選手も相応にパンプアップさせてから試合に臨みます!!


そのパンプアップ・・・・そもそも、なんでパンプアップするの?


という疑問がわきませんか?


よく、


乳酸が溜まっている・・・・・とか・・・


血流が集まっている・・・・・とか・・・・


言われますよね(^^)



これですね・・・・・正確にいうと両方間違っているんです!!!!


特に「血流が集まっている」と思っている人多いですよね(^^)


ちょっと考えればわかりますが、血管の血は「流れている」ので、どこかに血集まってそのまま留まる・・・・ってあんまりないんですよね(^^;


心臓は常に動いていて、血管の中の血は常に流れているものなので・・・・



では、何が「パンプアップ」を引き起こしているのかというと・・・


「水」・・・・なんです(^^;


すみません・・・・シンブルで・・・・


ちなみに水が溜まるのを引き起こしているのは「乳酸」なので、乳酸はある意味当たっているというか、かすっているくらいに関係しています。


でもほとんどが「水」なんです。



筋肉に乳酸などの代謝物が蓄積すると「浸透圧」(筋肉の内外での溶解濃度を一定にする膜透過の力)の働きで、筋肉に「水」が引き込まれます。


すると「水ぶくれ」を起こします。


すると、水を含んだぶんだけ筋肉が膨れ上がることでパンプアップが起こるのです。



IMG_3127.jpg



つまり・・・筋肉の細胞自体が大きくなっているわけではないので、水が引ければ元のサイズに戻ってしまいます。



よく筋トレの後パンプアップしている時に「このままずっとこの状態でいてくれないかなー」と呟くお客様の姿をよく見ますが・・・・一時的なんですよね(^^;


筋肉を一時的に大きく見せるパンプアップは、SNSで、自分の身体を写真に撮ってあげている人にとっても、一時的に身体を大きく見せる有効な手段です。


あくまで一時的なものと割り切って無理のない範囲でパンプしてくださいね(^^)


ではでは!!!




今日の日記ブログはこちらから
おじさんトレーナーの悪戦苦闘の日々
フェイスブックのニュース





PS
こちらの記事は、メインのブログアカウントでは更新済みの記事を2ヶ月遅れて再掲載しています(^^;


もしよろしければ、現在のメインブログアカウントはこちら


ようこそフィットネスフィールドへ


になっております。



掲載している記事は同じですが、少しでも早く記事をチェックしたい!!という方は、メインアカウントをお気に入りなどに登録していただくことをお勧めさせていただきます。


・・・・さらに・・・・


僕のTwitterアカウントは以下の三つになります。

健康に対する総合情報をつぶやくメインアカウントです(^^)
(たまに健康以外のライブなつぶやきも行います)

パーソナルトレーナー  野上 鉄夫 @kireiniyaseru_n


筋トレに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーの筋トレ情報!@kireiniyaseru_1

ダイエットに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーのダイエット情報!! @kireiniyaserun


よろしければ、目的に合わせてフォローしてください(^^)
posted by てっちゃん at 01:34| ガチ筋トレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

反り腰を筋トレで治してみよう!!!

みなさんこんばんは!!


今日は「反り腰を筋トレで治してみよう!!!」というテーマでお届けしたいと思います。


これですね・・・・まず、ハイヒールを普段はく女性に多いです(^^;


どうしてもかかとが高く、つま先が低くなるので、骨盤が前下がりになりやすく、結果、腰が反った状態が長くなるという寸法です。


あとは、割と体育会系の男性にも多かったりします。


胸を張って歩く癖のある方です。


オードリーの春日を想像してもらえればわかりやすいのではないでしょうか?


まあ、あれはかなりわざとらしくやっていますが・・・(^^;


胸が張れば、やはり背中側は普通に反りやすくなります。


あと、立ったまま静止する時間が長い・・特にこまめに動くのではなく、例えばホテルのドアマンのように、同じ姿勢で立ったまま長い時間を過ごす方も、結構腰が痛くなるかた多いと思いますが、これもある意味軽い反り腰が原因であることが多いと思われます。


どうしても腰の筋肉が緊張し・・つまり腰が収縮し続けている時間が長くなると、その部分の血流が悪くなって硬くなっていき、やがて痛みがでる・・・という感じですね。


この反り腰は、かなりの確率で「腰痛」を引き起こします。


筋肉が緊張して引き起こす腰痛を、筋・筋膜性腰痛と言いますが、反り腰はこの筋・筋膜性腰痛とかなり密接に関係していると言えるでしよう!!


これを筋トレで治そう!!・・ということは・・


腰痛を筋トレで治すということと、ある意味同義語ですね!!!(^^)


では、どんな筋トレが有効かというと・・・


腰が反っているということは、その反対側のおなか側は伸びていることになります。


つまり最初の基本は「腹筋を鍛える」ことになります。


みなさんが羨望の眼差しで見るシックスパックの部分、いわゆる「腹筋」、正式名称「腹直筋」を鍛えることがまず第一です。


まあ、基本は「シットアップ」ですよね(^^)


この時にできるだけ「お腹を丸めながら」身体を起こしていくようにします。


つまり、背中は丸めながら身体を起こしていくということです。


腰のあたりが収縮しっぱなしということですから、その腰の部分をしっかりと伸ばしてあげることも必要です!!


マシンで言えばアブドミナル系のマシンですね(^^)










もう一つ大事なのは腸腰筋という筋肉です。


これは、背骨や骨盤から太ももに向かって走っている、まさに身体の奥の方にある筋肉なのですが、この筋肉は、股関節を屈曲させる時に働く筋肉です。


股関節の屈曲・・・つまり足を上げる時に働く筋肉なのですが、股関節が屈曲するということは、腰部は伸びる方向に働くわけで・・・・


やっばりこの筋肉も腰背部を引き延ばすのに一役買ってくれる筋肉なんです!!!


この筋肉を鍛えたいというときは、基本エクササイズとしては「足上げ腹筋」(レッグレイズ)になりります!


そして、まあここまでは、「腰が縮まっているんだったら、反対側の腹筋鍛えればいいんでしょ!!!」


という感じでわかる方も多いのではと思うのですが・・・


実はもう一つ鍛えた方がいい場所があるんです。


それは・・・・ハムストリングです!!!


太ももの後ろですね(^^)


ここが弱いと、骨盤を後ろに「引き下げる力」が弱くなってしまうんです。


なので、反り腰の方は、レッグカールなどの運動で、太ももの後ろを鍛えていただくことをお勧めいたします!!!










反り腰の方は、腹筋を鍛えて、骨盤の前の上(腹筋部)を引き上げ、


さらにハムストリングを鍛えて、骨盤の後ろの下(ハムストリング部)を引き下げる力を強する、


という対応をすると良いでしょう!!


よろしければご参考に(^^)


ではでは!!!


今日の日記ブログはこちらから
おじさんトレーナーの悪戦苦闘の日々
ちょっと海に行ってまいりました。




PS
こちらの記事は、メインのブログアカウントでは更新済みの記事を2ヶ月遅れて再掲載しています(^^;


もしよろしければ、現在のメインブログアカウントはこちら


ようこそフィットネスフィールドへ


になっております。



掲載している記事は同じですが、少しでも早く記事をチェックしたい!!という方は、メインアカウントをお気に入りなどに登録していただくことをお勧めさせていただきます。


・・・・さらに・・・・


僕のTwitterアカウントは以下の三つになります。

健康に対する総合情報をつぶやくメインアカウントです(^^)
(たまに健康以外のライブなつぶやきも行います)

パーソナルトレーナー  野上 鉄夫 @kireiniyaseru_n


筋トレに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーの筋トレ情報!@kireiniyaseru_1

ダイエットに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーのダイエット情報!! @kireiniyaserun


よろしければ、目的に合わせてフォローしてください(^^)
posted by てっちゃん at 00:17| ゆがみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする