2016年12月05日

筋トレ後の栄養摂取、中期的に見てみたら・・・

今日は「筋トレ」をテーマにお届けいたしております。


ここ何回か、筋トレ後の栄養摂取についておきなししていますが、今日は「筋トレ後の栄養摂取、中期的に見てみたら・・・」というテーマでお届けしようと思います。


筋トレ後にタンパク質を摂ろう!!


糖質も一緒に摂ろう!!


今ではかなり一般的な情報になって来ているのではないでしょうか?


これらは、筋トレ後の成長ホルモンの分泌が盛んな時にタンパク質をとった方がいいとか、(最近は成長ホルモン説は少し微妙な側面が出て来ている)、筋トレ後はタンパク質の吸収がいいからだとか・・・


色々な説や研究のもとで定番化して来た情報であると思うのですが・・・



それらって、ごく短期的な・・筋トレ後に摂取してすぐの状態を観察して積み重なった情報だと思います。



では・・・中期的に見てみたらどうなの?


なんて思いませんか?



今日はこの辺について少しお話ししたいと思います。



そう、これ、例によってやっばり色々な研究事例があるんです(^^)



14週間に渡り筋トレと併せてエネルギー量の等しい糖質とタンパク質を時間を決めて摂取し、筋肥大とパフォーマンスの両面に与えた影響を観察した研究があります。


摂取タイミングは筋トレの前と後両方に実施しています。


エネルギー量の等しい糖質とタンパク質とは、タンパク質も糖質も1g4Kcalなので、筋トレした前後に時間を決めて、糖質100gを与えたグループとタンパク質100gを与えたグループを比較した・・・みたいな感じでどらえてもらえればわかりやすいと思います。


被験者は筋トレ後2時間は水分以外の摂取は禁止にしたそうです。


研究での実際に行った摂取量は、一日に筋トレの前後に50gの糖質、タンパク質を分けて摂取したそうです。


骨格筋の肥大は、大腿四頭筋の外側広筋の横断面積の変化を測定したところ・・・



タンパク質だけ摂取したグループは、白筋線維(タイプII線維)で26%の肥大が確認されたそうです。


ここでもう一つ興味深いデータが・・・


なんと赤筋線維(タイプI線維)も18%の肥大が確認されたそうです!!!


そして、糖質だけ摂取したグループは・・・・


有意な変化は見られなかったとのこと・・・・
(Andersonの研究事例から))


んー・・・・やっぱりタンパク質か・・・・(^^;


赤筋群が肥大したということは、長距離系の選手も筋トレ後にタンパク質をとった方がいい可能性が高いですね(^^)



ちなみに筋肉のパフォーマンスに関してはやはりタンパク質を摂取したグループの方が大きな筋パフォーマンスを発揮しましたが、「有意な差」・・・というところまでは行かなかったようです。


別の研究では、タンパク質だけ、糖質だけというステレオタイプの研究ではなく、タンパク質プラス糖質のグループも含めた事例もあります。(12週間で観察)
(Birdの研究事例から)


この研究は40gの糖質だけを摂取したグープ、6gの必須アミノ酸だけ摂取したグループ、その両方、そしてカロリー0のブラセボ(偽物)を摂取したグルーブを比較したものです。


まずこの研究だと、全身の筋肉量はすべてのグループで増加したらしいのですが、特にタンパク質プラス必須アミノ酸のグループがブラセボよりも有意に増加が見られたそうです。


その龍笛比較ですが、タンパク質プラス糖質のグループは20%増、タンパク質だけのグループで18%増に対して、ブラセボ群はわずか7%増に止まっています。
(糖質だけのグループは文献に記述なし)


後、筋トレをすると筋肉の「分解」も起こるのですが・・・


ここでも興味深いデータが・・・


筋肉の分解量を示す体内物質の数値を測ったところ・・
(3メチルヒスジンという物質です)


タンパク質だけとったグループはその数値が最大5%下がったのに対し、糖質だけ取ったグループは最大13%その数値が下がったそうです。


これはつまり筋トレ後の筋肉の分解を抑制するには糖質の摂取の方が優れていることを意味します。


そしてタンパク質と糖質を同時に取ったグループは最大なんと26%その数値が低下し、ぶっちぎりで筋肉の分解が少なかったと報告されています。



結果からいうと、筋トレ後には糖質とタンパク質を同時に取ることが筋肉の分解の抑制と、筋肉の合成の促進、両方に最もいい!!!


・・・という結果が、「中期的にも確認されている」ということになります。



筋トレ後にブロテインだけ飲んでいる方は、ぜひバナナも一緒に食べて見てはいかがでしょうか(^^)



よろしければ色々ご参考にしてください(^^)


ではでは!!!!


参考文献 NSCA Strength&Conditioning journal 2015年 8-9月号



今日の日記ブログ
おじさんトレーナーの悪戦苦闘の日々
例のニュースの現場に遭遇(^^;


はこちらから(^^)





PS
こちらの記事は、メインのブログアカウントでは更新済みの記事を2週間遅れて再掲載しています(^^;


もしよろしければ、現在のメインブログアカウントはこちら


ようこそフィットネスフィールドへ


になっております。



掲載している記事は同じですが、少しでも早く記事をチェックしたい!!という方は、メインアカウントをお気に入りなどに登録していただくことをお勧めさせていただきます。


僕のTwitterアカウント
総合情報アカウント    @kireiniyaseru_n
ダイエット情報アカウント @kireiniyaserun
筋トレ情報アカウント   @kireiniyaseru_1
posted by てっちゃん at 00:15| ガチ筋トレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする