2016年12月15日

「筋肉のコーディネーションの具体例」について

今日は「体幹」をテーマにお届けいたしております(^^)


前回「ちっょと難しい体幹の科学「セラーぺ」って知ってる?」というテーマでお届けいしたしました。


これは「身体を斜めに走っている筋群」のことを指します。


これはそう・・「筋群」・・つまりいくつかの筋肉のことを指します。


Logan&MaKinneyが提唱したセラーぺの概念を紹介すると想像しやすいと思います。


まず、首の後ろに長いスカーフやマフラーをかけて、身体の前にだらっとそのスカーフやマフラーが垂れている状態を思い浮かべてください。


次に、その身体の前にだらっと垂れているスカーフを身体の前面で交差・・クロスさせてそのまま先端を股関節のあたりに持ってきます。


このスカーフがたどっている斜めの線上にある各筋肉を総称して「セラーぺ」と思っていただければ結構です。


上から結んで行くと・・・超長いですよね(^^;


これらの筋肉が全て「連動して収縮」することによって、大きなスポーツ動作を発揮する・・・


そういう「概念」が「セラーぺ」と言われるものです。


これは身体の前面だけではなく後ろも同様だと思ってください(^^)


これらを共同して稼働させることは、「一つの筋肉を意識して動かす」動作より、はるかに大きな力を発揮しすることができます。


野球のピッチング、バッティング、サッカーのキック、バレーのスパイク・・最も 簡単なものでは「走る」「歩く」動作ですら、これらの筋肉・・・「斜めに走っている筋肉群」が一斉に活動と弛緩を繰り返して動作をしています。


一つ一つの筋肉をマシントレーニング、フリーウェイトトレーニングで鍛えることは確かに大事な事ですが、「動作につながる」筋トレは、この「斜めのライン」を意識して、コーディネーション(協調)させて活動させるエクササイズも大切になってきます。


今日はでは、この「筋肉のコーディネーションの具体例」についてお話ししたいと思います。


動作は野球のピッチャーです。



IMG_2659.jpg


まずワインドアップで振りかぶって、左足を上げます。


この時に伸展されているされているのは「右足から左の肩」にかけての「身体の背部」の斜めのラインだと思ってください。


右足は伸びていて、左肩はこの後徐々に前に出てきて体が捻られていきます。


なので右足から左の肩に向けての背部の斜めに走る「筋群」もしくは「ライン」が伸ばされる・・・


わかりますよね(^^)


そして筋肉はゴムと同じなので、伸ばされればパチン!!と縮みやすくなります。


つまり「このラインにパワーが溜まっている」と思っていただければいいと思います。


そして足を前に踏み出していく時に、ここに溜まったパワーを解放しながら前方に重心移動します。


足を踏み出すと「アーリーコッキング期」と言って右手、左手とも肩あたりの高さに上がり、肘は両方とも90度前後まで曲げられています。



この時は左足を踏み出し、右肩は引けています。


つまり・・・・「左足から右肩にかけて」の「身体の前面」を斜めに走るラインが伸展・・・・つまりパワーが溜まっていると思ってください。


続くレイトコッキング期は左足が地面を踏み込み、左の股関節の前進を減速させる一方、右の股関節は前進を進めていきます。


骨盤が回旋していくと、胸を張りリリース直前の「アクセレーション期」に入ります。


この時に貯蔵されているエネルギーが解放されるのですが、ここで重要なのは硬いコアが股関節から肩関節にパワーを最大限に伝達することです。


この時にコアはゴムバンドが斜め(左股関節から右肩にかけての身体前面の斜めのライン)に、まさに貯められたエネルギーがパチンと縮むように再利用されます。


それはまるで手が鞭を引き寄せるように、質量の大きいコアが、この斜めのラインの筋群の収縮を通して、質量の小さい右腕を引き寄せるようにパワーを発揮します。


最後のフォロースルー期には、「左足から右肩」にかけての「身体の後ろ」の斜めのラインが動作の減速を行います。



どうでしょう?



斜めのラインのそれぞれの使われ方・・・なんとなくでいいのですがお分かりになられましたでしようか?



このように身体を斜めに走る筋群・・・つまり一つの筋肉ではなく色々な筋肉が連動して、エネルギーを貯めて収縮し、大きなパワーを発揮していくのです。


ここでご紹介したように、それは「身体の前面」でも「身体の後面」でも起こり得ます。


一つ一つの筋トレで各筋肉個別に鍛えていくのも大事ですが、ぜひこの「斜めのラインの筋肉を連動させる」トレーニングも行うようにしていく観点もとても大事です。


よろしければ色々とご参考にしてください(^^)


ではでは!!(^^)



今日の日記ブログ
おじさんトレーナーの悪戦苦闘の日々
実は・・・


はこちらから(^^)



PS
こちらの記事は、メインのブログアカウントでは更新済みの記事を2週間遅れて再掲載しています(^^;


もしよろしければ、現在のメインブログアカウントはこちら


ようこそフィットネスフィールドへ


になっております。



掲載している記事は同じですが、少しでも早く記事をチェックしたい!!という方は、メインアカウントをお気に入りなどに登録していただくことをお勧めさせていただきます。


・・・・さらに・・・・


僕のTwitterアカウントは以下の三つになります。

健康に対する総合情報をつぶやくメインアカウントです(^^)
(たまに健康以外のライブなつぶやきも行います)

パーソナルトレーナー  野上 鉄夫 @kireiniyaseru_n


筋トレに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーの筋トレ情報!@kireiniyaseru_1

ダイエットに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーのダイエット情報!! @kireiniyaserun


よろしければ、目的に合わせてフォローしてください(^^)
posted by てっちゃん at 00:08| 体幹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする