2017年03月04日

体幹のバネを鍛える方法

今日は「体幹のバネを鍛える方法」というテーマでお届けさせていただきたいと思います。


体幹のバネ?


確かにいま体幹トレーニングはやっているけど、それが体幹のバネを鍛えているのか?・・・


と聞かれたら自身をもって答えられる方、少ないのではないでしょうか?


そう、大抵の体幹トレーニングは、「筋力」を鍛えていたり、「筋持久力」を鍛えていたりはしますが、「体幹のバネ」を鍛えているか?といわれれば、ちょっと微妙であると言わざるをえません。


では、そもそも「バネ」って何なの?という所からお話をしなければですが(^^;


これは専門用語で「SSC」といわれるものです。


まあこの単語を覚えなくても大丈夫です!!


分かりやすく言うと「反動をいかに上手く動作に活かせるか?」という能力だと思っていただければOKです。


例えばジャンプする前に、勢い良く少ししゃがんだほうが高くジャンプできますよね(^^)


これが「反動を動作に活かしている」ということであり、高くジャンプできる=バネがすごい!!・・・という事になると思います。


では、振替えって体幹トレーニングですが・・・・・


「反動?」・・・って思いませんか?


おそらく多くのかたが体幹トレーニングでこの「反動」を「使わないで」トレーニングしているのではないでしょうか?


「だって筋トレは反動使うなって教わったんだもん」というかたも多いと思います(^^


はい、「筋肉を付けたい」「大きくしたい」という場合ならそれでOKなのですが・・・


「バネ」を鍛えたいときはそれではだめなんです。


「アモーレ」でお馴染み長友選手が広めて一躍有名になった静的体幹トレーニングの代表である「プランク」などは、これとは「ま逆」のトレーニングであるといえます。


もちろんどちらがいいトレーニングであるとかそういう問題ではなく、鍛えたい「目的」が違うだけです!


では体幹トレーニングで「反動」を使うってどうやれば?と思いますよね(^^)


まず普通の腹筋運動ですが、ただ反動を使おうとすると、おおむね「首を盛大に前後させる」ような動作を取るため、あまりオススメではありません。


ここでやってもらいたいのは「お尻を浮かす」のです!


どうやるのかというと、誰かに足首をもってもらい、両膝を曲げて仰向けで寝ます。


最初は両手を胸の前でくんでみましょう!


まあ普通の腹筋運動(シットアップ)の開始姿勢ですね(^^)


ここから「お尻を浮かす」のです!


そして浮かしたお尻を「勢い良く床に下ろします!!」


「その勢い」を利用して、勢い良く上体を起こす・・・のです。


これですね、最初はお尻を勢い良くおろす反動を上手く使えないのですが、なれると上体を
上げたときに、その「上げた勢い」で、お尻がこれまた床から浮き上がってしまうくらい勢い良く上げられるようになります。

このときに体勢を安定させたいので誰かに足首を持っていてもらう方がお勧めです!!


さらに「バネを鍛えたい」という方は何かしらのスポーツをしていてそのために体幹を鍛えたいと思っている方多いと思います。


そしてスポーツシーンでは体幹は「ひねる」ことが大事だったりしますので・・・


この「お尻を浮かして下ろす勢いを利用したシットアップ」で、さらに身体をひねりながら行っていただくと、よりスポーツには効果的でオススメとなります。


なかなか普段「反動を利用して勢い良く腹筋」なんてなかなかしないと思います。


よろしければチャレンジしてみてください(^^)


ではでは(^^)



今日の最新ブログ
おじさんトレーナーの悪戦苦闘の日々
初めまして!!!ばかり


はこちらから(^^)



PS
こちらの記事は、メインのブログアカウントでは更新済みの記事を1ヶ月遅れて再掲載しています(^^;


もしよろしければ、現在のメインブログアカウントはこちら


ようこそフィットネスフィールドへ


になっております。



掲載している記事は同じですが、少しでも早く記事をチェックしたい!!という方は、メインアカウントをお気に入りなどに登録していただくことをお勧めさせていただきます。


・・・・さらに・・・・


僕のTwitterアカウントは以下の三つになります。

健康に対する総合情報をつぶやくメインアカウントです(^^)
(たまに健康以外のライブなつぶやきも行います)

パーソナルトレーナー  野上 鉄夫 @kireiniyaseru_n


筋トレに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーの筋トレ情報!@kireiniyaseru_1

ダイエットに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーのダイエット情報!! @kireiniyaserun


よろしければ、目的に合わせてフォローしてください(^^)
posted by てっちゃん at 00:24| 体幹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする