2017年06月12日

腹圧を鍛えるのに一番良い方法とは?

みなさんこんばんは!


今日は「腹圧を鍛えるのに一番良い方法とは?」というテーマでお届けしたいと思います。


腹圧・・・ってご存知ですか?


お腹の圧力と書いて「腹圧」・・・あれ・・そのまんまですね(^^;


これを高めると、各種スポーツで当たりが強いとされたり、下半身からの力の伝達が上半身にロスなく伝わり、プレーのパフォーマンスが上がる・・などとされています。


最近の体幹トレーニングブームは、この効果を見込んで、皆さんご存知「アモーレ」がプランクを代表とするエクササイズを世に広めていったのはあまりにも有名な話です。


しかし・・・・しかしですよ?


プランクにも色々なやり方があります。


体幹トレーニングも色々ありますよね?(^^;


この中でぶっちゃけ「腹圧をあげる効果」が一番高いトレーニングってなんなの?


そう思われる方も多いと思います。


先日私、日本トレーニング指導者協会というところの特別セミナーを受けてきまして、最新の研究データから、今日はご紹介したいと思います。


まず、全エクササイズから・・・とはさすがに行かず・・・


研究で使用されたのは6種類のエクササイズだったそうです。


まずは、普通のプランクと・・・


次にダイナミックプランクと言って、プランクの姿勢から骨盤を上下させて動かすタイプのエクササイズと・・・


レジステッドプランクと言って、プランクの体制のお尻の上にバーベルプレートを乗せて重りをかけるプランクエクササイズと・・・


プランクプッシュアップと言って、プランクをしている人の「上で」、上に乗っている人が腕立て伏せをするというちょっと変わったエクササイズの4種類のプランクと・・・・・


メディスンボールを下から真上に放り投げるメディスンボールバックスローとメディスンボールを真上に放り投げる、メディスンボールヴァーチカルスローの6種類の運動を行った時に、腹圧がもっとも高まるのは何か?


これを測定したそうです(^^)


ちなみに、バルサルバ法という、息を止めて目一杯お腹に力を入れた時を100とした場合、それぞれのエクササイズがどれくらい腹圧が上がったか?を個別に調べたそうです。


結果・・・・・


プランクとダイナミックプランクが・・・・20%程・・・・


レジステッドプランク、プランクプッシュアップが、3〜40%ほど・・・


一番高かったのはなんと、メディスンボールバックスロー、メディスンボールバーティカルスローになるんです。


あれ?


プランクとか、ダイナミックプンクとか・・・・低くない?


重りを乗っけたり、人が上で腕立てしたりしていても・・・大したことない?


はい、これらの運動では腹圧はバルサルバ法で息を止めてお腹に力を入れた時の半分以下くらいしか負荷がかからなかったそうです。


あれ・・・・プランクとか、「腹圧をあげるためのトレーニング」だよね?という声が聞こえてきそうですが・・・(^^;


実際、最も腹圧がかかったのはメディスンボールを放り投げるという、一見体幹トレーニングとは無関係のような動作が実は、最も体幹に腹圧がかかっていたりするのです。


これは、立った状態でメディスンボールという重いものを素早く動かすという動作なので、スクワットやデッドリフトでバルサルバ法で体幹に腹圧がかかるのと近い形で、体幹に負荷がかかっているためだと思われます。


ただ、体幹トレーニングを行うのではなく、ここ何回かご紹介しているクイックスタビライゼーションのように、瞬間的に(衝撃のような)負荷がかかるのを体幹でグッとこらえる・・・


こう言った運動がいかに腹圧を高めることに役立つのかがわかるエピデンスだと思います。


また、「立った状態」というのも一つのポイントだと思います。


もし皆さんが「腹圧」を高めたいために体幹トレーニングをしたいと希望されている場合は、ぜひ、これらのことを参考にしながら、トレーニングにのぞむとまた新しい発見があるかもしれません!!


よろしければご参考にしてください(^^)


ではでは!!(^^)





今日の日記ブログはこちらから(^^)
おじさんトレーナーの悪戦苦闘の日々
せーの!!ZIP!!・・・じゃねえよ!!!!





PS
こちらの記事は、メインのブログアカウントでは更新済みの記事を2ヶ月遅れて再掲載しています(^^;


もしよろしければ、現在のメインブログアカウントはこちら


ようこそフィットネスフィールドへ


になっております。



掲載している記事は同じですが、少しでも早く記事をチェックしたい!!という方は、メインアカウントをお気に入りなどに登録していただくことをお勧めさせていただきます。


・・・・さらに・・・・


僕のTwitterアカウントは以下の三つになります。

健康に対する総合情報をつぶやくメインアカウントです(^^)
(たまに健康以外のライブなつぶやきも行います)

パーソナルトレーナー  野上 鉄夫 @kireiniyaseru_n


筋トレに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーの筋トレ情報!@kireiniyaseru_1

ダイエットに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーのダイエット情報!! @kireiniyaserun


よろしければ、目的に合わせてフォローしてください(^^)
posted by てっちゃん at 00:31| 体幹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする