2015年02月20日

リンパ最終回!! 【リンパのための具体的な行動】

みなさんこんばんは!!


今日はちょっとご報告があります。


毎週木曜日の夜は、「リンパ」をテーマにお届けいたしておりましたが・・


なんと今日が最終回です!!


モニター越しに「えーーっ!!!」とか、「野上さんなんかしただろ!!!」とかいうお声を頂きそうですが(苦笑)、ちょうど3ヶ月で区切りのいいところで終了しましょうという打診を頂いたので、残念ですが、いいですよという事に相成りました。


僕も、Twitterを通じて見知らぬ人にあうのは2度目でしたが、(ジムに来ていただいた方は除く)それぞれ素晴らしい方にめぐりあえているなあと、自分の運の強さにびっくりしています。


今後もこういう機会があるのかな・・ないのかな・・と思いつつ、まだ見ぬ未来に少し胸を膨らませている(パンプアップじゃないですよ)、おじさんが埼玉の片隅にひとり・・・・。


てとこで健康のお話ですが、最終回のリンバのお話です!!!



【リンパのための具体的な行動】

今回で12回目の掲載になります。
この3か月間で、リンパ液が大切な機能を持っていること、それをいかに循環させるかをお伝えしました。

カラダに限らず、なんでも循環させることは大事なことです。

たとえば室内。
風通しが悪く空気が淀んでいるところは、カビが発生しやすいです。

川だって、流れをせき止めると浄化されなくなり、いきものは死んでしまいます。

経済だって、みんなが貯め込むばかりではお金は回りません。

話が逸れそうですが、要はリンパ液の循環です。

これをいかに滞らせないか。

リンパ液をすっかりせき止めてしまったと感じる人は、プロの手を借りてリンパ液を流したほうが良いのですが、ベストなのは自分でケアできることです。

ケアの方法もいろいろお伝えしましたが、やはり生活の中に組み込むことが大事ですね。

そこで。

生活に取り入れられる具体的な行動をご紹介します。

まずは、前回紹介した「お風呂」。

一日の終わりに湯船に浸かる。

水圧がむくみ解消につながります。

さらに良いことは、運動しなくても汗をかくことができる。

寒い冬はもちろん、冷房で冷やされてる夏も、入浴で汗腺を鍛えることができます。

次は、なるべく歩く。

「一駅歩く」というのはよく聞く方法ですね。

私もやってみたことがあります。

続きませんでした。

なので、時々遠回りして帰るという方法にしました。

そして、歩くときに気をつけているのが「大股」。

「脚のつけ根から」をイメージして歩くと、かなり大股になるし、腰回りの筋
肉を使ってる感じがします。

と、ものすごく普通のことを紹介しました。

こんな普通のことを、どれだけの人がやっているのか。

私の周りでは、やってない人のほうが多いのです。

なぜならこれらは「さあやるぞ!」と意識し、さらに時間を作って行う動作だからです。

意識しないとやれないことは、疲れてると先送りします。

先送りし続けると、それ自体がストレスになってきます。

だったら、無意識にできればいいんじゃないの?

ということで、家の中で無意識にできる方法をご紹介します。

それは。

「不便さ」を設定する。

どういうことかというと、洗剤や鍋、トイレットペーパーなどを高い場所に置けばいいのです。

背伸びして腕を思い切り伸ばせば取れるというところに、1〜2週間以内に必ず使うモノを置くと、定期的に脇の下を伸ばすことになります。

前にかがんだり、カラダが凝ってくると後ろにのけぞったりという動作は身についてると思うのですが、左右の脇を伸ばす動作は日常ではなかなかありません。

それが、モノを高い位置に置くだけで、この動作を日常に組み込むことができます。

日によって、右手で取ったり左手で取ったりすると左右の偏りも減らせます。
そこだけは意識してほしいところですね。

以上のこれらはリンパ液が流れやすくなる動作でした。

最後はリンパ節。

脚のつけ根や膝裏にあるリンパ節に刺激を与えることも重要です。

それを生活の中でどうすればいいのか。

とても簡単です。

それは「階段を登る」。

これは意識しないとやれないことですが、一軒家やエレベーターなしのマンションに住んでいる方はイヤでも使っていると思います。

なぜ階段かというと、脚を高く持ち上げる動作が脚のリンパ節を刺激するのです。

脚を高く持ち上げる動作は、歩きながらやろうとすると大変です。

しかも、変な人に見られてしまいます。

それが、階段を上るだけで自然と行えます。

余力のある人は、一段飛ばしで上るとより深い刺激を与えることができます。

スーパーの階段って、まったくと言っていいほど人がいません。

それを知っている私は、よくそこで一段飛ばししてます。

これは、かなりリンパ節が刺激されてる感じがあって、むくみを感じている時は気持ちいいのです。

疲れますけどね。

ただその疲れって、登ってしまえばすぐ感じなくなるので、結果やって良かったってなります。

筋トレのいいところは「しんどーい!」って思っても、その動作を終えたらすぐなんともなくなるところです。
(後から筋肉痛はきますが)

以上のことから、ちょっとしたことがリンパにいいんだということが分かってもらえたかと思います。

見ることも感じることも難しいリンパですが、リンパ液の循環を良くしておくことで不調を防ぐことができます。

カラダに良いことはめんどくさいのとイコールなので、少しでも楽しく続けられるように工夫できるといいですね。

今回が最終回になりますが、今まで読んでいただきありがとうございました。
みなさんのリンパがずっと元気でいられますように。




ということでした!!


最後にもう一度この方のご紹介を・・・・


ツイッターのプロフィールが、

「浦安のリンパドレナージュ専門店【ここからミー】のリンパドレナージャー(造語)です。『リンパドレナージュ』の直訳は『リンパ排出法』という意味です。女性に喜ばれるリンパ情報を送ります。サプリメントアドバイザーでもあり時々ネコ登場。

です。


ツイッターのアカウントは @cocokarameとなっております。


リンパなどに興味がある方は、フォローして直接ご質問されてみてはいかがでしょうか?


また、独自にサイトを開いていて、それが

cocokara.me(ここからミー)

http://cocokara.me/


となっております。


本当に3ヶ月間ありがとうございました(^^)



ではでは!!



過去記事まとめブログも好評更新中!!


ご覧になられる方は、こちらをクリックしてください。

ダイエットの授業! http://kireiniyaserun.sblo.jp
筋トレの授業! http://kireiniyaseruntore.sblo.jp
「体幹」の授業! http://kireiniyaserutaikan.sblo.jp
「スピード。ジャンプ力アップの授業」!!http://kireiniyaserussaq.sblo.jp
ストレッチの授業http://kireiniyaserustretch.sblo.jp
腰痛の授業http://kireiniyaseruyoutsuu.sblo.jp
posted by てっちゃん at 00:03| リンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする