2017年02月21日

筋トレした後にストレッチしたら筋肉痛になりにくい?

今日は「筋トレした後にストレッチしたら筋肉痛になりにくい?」というテーマでお届けしたいと思います。


筋トレをがっつりした!!!!・・・後に待ち受けている「筋肉痛」(^^;


最初は身体を動かすこともままならないくらい痛いなんてこともよくあります。


まあ、筋トレ歴が長くなってくると「筋肉痛がないと寂しい」なんていうねMっ気たっぷりな方が多く出てくることもまた事実ですが・・・(^^;


そして「筋肉痛を予防」するために、筋トレ後にストレッチをしている・・・という方も多いと思います。



まず、答えからはっきり言いますとこの「運動後のストレッチ」は・・・



「筋肉痛の予防には全く効果がない!!!!!!」と言うことなんです(^^;



この筋肉痛について行われた研究を、いくつかご紹介したいと思います。


一つは、片方の足だけ激しいトレーニングをさせて、わざと片足だけ筋肉痛にさせて、左右の足にどんな変化が生じているのか?を調べた研究があります。


いくら研究のためとはいえ片足だけわざわざ筋肉痛にさせられる被験者にはかなり同情いたしますが(^^;


左右の足に電極をつけて計測をしたところ、左右の違いは全く見られなかったそうです。


この「違いのなさ」でわかったことは、筋肉痛は激しい運動で損傷を受けた筋肉が痙攣を起こし、血流が阻害されたために起こると考えられていたものが間違いであったということです。


痙攣が原因ではないので、痙攣を予防・改善するためのストレッチ(足がつったときに伸ばしますよね(^^) )、は効果を出さないと言う自然の流れになるわけです。



次に2009年にオーストラリアのボート選手20人に激しい階段登りをさせた実験ですが、運動後に15分間静的ストレッチを行なったグループと、何もしないグループを比較した研究です。


ちなみにこの研究、二つのグループを、1週間後に役割を交換して行わせているので、全員筋肉痛にわざと2回させられています・・・(^^;


で、二つのグループの「筋力」「筋肉痛」「クレアチンキナーゼ」(筋肉の損傷で上昇する数値)を、比較したところ・・・



二つのグループには、「なんの差も見られない」と言う結果が出ているんです!!!


これは行ったトレーニングによる差でもないことも証明されています。


オーストラリアのサッカー選手らに、実際の試合の後に休憩、15分の静的ストレッチなどいくつつかの方法で疲労を回復させ、それを隔週で12週間も続けさせた研究があります。


その後に、筋肉痛、垂直跳び、エアロバイクでのピーク時の負荷、そして柔軟性などの実験項目を調査したところ・・・


「各グループに全く差が見られない」と言う結果が出たそうです。


これらの研究だけでなく、2008年になんと25の研究を全てまとめて発表された結論として「ストレッチは筋肉痛の予防にはなんの効果もない」と言うことが、全ての研究で「見事に一致」したそうです。



では、筋トレ後のストレッチになんの効果もないのか?と言うと、それはまた別の話になります。


まず、柔軟性のパフォーマンスの向上には非常に効果があります。


これは筋トレという激しい運動で筋肉内の温度が高い状態でストレッチすると柔軟性のパフォーマンスが高まりやすいのです。


また、例えば筋トレと筋トレの間のインターバルの時に使っていた筋肉をストレッチさせて休ませていると、筋肉内の血管がストレッチによって圧迫されて、血流制限が生まれ、結果簡易な加圧トレーニングと同様の効果が見込めます。


この血流制限は筋トレ後の成長ホルモンの分泌の増加が見込めたりしますし、やったことがある方なら分かりますが、非常に「パンプアップ」します。


背中の筋トレなどの「意識がしづらい場所」にこの方法を行わせると、どこの筋肉を使っているのかが非常に分かりやすくなるので、がっつり筋トレして筋肉を鍛えていきたい方には非常にオススメできます。


結論としては「筋トレ後(筋トレ中も)のストレッチは色々な効果があるものの、筋肉痛を予防したり軽くしたりする効果はない」ということです。


よろしければご参考にしてくださいね(^^)


ではでは!!!




今日の日記ブログは
おじさんトレーナーの悪戦苦闘の日々
楽しみだなー(^^)



はこちらから(^^)



PS
こちらの記事は、メインのブログアカウントでは更新済みの記事を2週間遅れて再掲載しています(^^;


もしよろしければ、現在のメインブログアカウントはこちら


ようこそフィットネスフィールドへ


になっております。



掲載している記事は同じですが、少しでも早く記事をチェックしたい!!という方は、メインアカウントをお気に入りなどに登録していただくことをお勧めさせていただきます。


・・・・さらに・・・・


僕のTwitterアカウントは以下の三つになります。

健康に対する総合情報をつぶやくメインアカウントです(^^)
(たまに健康以外のライブなつぶやきも行います)

パーソナルトレーナー  野上 鉄夫 @kireiniyaseru_n


筋トレに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーの筋トレ情報!@kireiniyaseru_1

ダイエットに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーのダイエット情報!! @kireiniyaserun


よろしければ、目的に合わせてフォローしてください(^^)
posted by てっちゃん at 00:22| ガチ筋トレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする