2017年09月20日

「呼吸と姿勢と体幹と」

みなさんこんばんは!


今日は「呼吸と姿勢と体幹と」というテーマでお届けしようと思います。


今日はまず、肺ってどう動くの?というところからお話ししたいと思います。


まず、こちらの図をどうぞ(^^)


IMG_3328.jpg


肺には「吐ける肺」と「吐けない肺」の二つに分かれます。


まず、肺は息を吸うと膨らみます。


そして息を吐くとしぼみます(^^)


当たり前ですよね(^^;


しかし、肺というのは「自ら膨らむ」ということは出来ないんです。


まさに風船みたいなものだと思ってもらえればいいと思います(^^)


風船は自ら膨らまず、外部から空気を入れてあげないと大きくはならないですよね。


しかし、自らしぼんで空気を吐き出すことはできます。


それと全く同じなのです。


肺と肺を取り囲む胸壁の間に「胸腔」というスペースがあります。


呼息筋と言われる各筋肉の働きで、胸郭(簡単にいうとあばら骨)が広がります。


するとこの胸腔の圧力が下がり、それに引っ張られて肺が膨らみます。


そして、一回大きくなった肺は、まさに風船のようにある程度までは自ら縮むことができるのです。


まるでゴムのような性質が肺にはあると思っていただいていいと思います。


ただし、息を吐く後半に腹筋群が稼働して、息を吐き切るのを助けます。


そして、ここがとても大事なポイントで、今日最も言いたいことなんですが・・・


「ゴムはいつか劣化」します!!!


つまり、この肺の「弾性」も、経年と共に徐々に弾力が失われていくのです。


タバコが、肺に色々と悪い影響を及ぼすのは誰しも知っていると思います。


そして、タバコをやめると、ある程度肺の機能はタバコを吸う以前くらいまで戻るのですが、この「弾性」に関しては、そもそも「アンチエイジングが効かない」とされています。


呼息筋によって一旦広がったはいいけれど、ゴムのような柔軟性が失われた肺は十分に縮むことができません。


すると当然、最大限に息を吸い込んだ後、肺から吐き出せる空気の量も当然低下します。


するとですね・・・・ガス交換の効率が悪くなり、体内の二酸化炭素の量が上がります!!


すると「脳」が「もっと呼吸せんかい!!!!!」と呼吸筋に指令をだし・・・


呼吸筋に負荷がかかる上に、さらにそこに姿勢が悪いと呼吸筋がうまく活躍せず・・・


・・・・だんだん読んでいるだけで息苦しくなってきますよね(^^;


今日言いたいのは、ゴムの弾性を低下させないためには、やはり普段から肺を「大きく動かしてあげる」ことが大事です。


ゴムもずっと同じ長さでそのままににしていると、その長さで固まってしまいますよね(^^;


大きく肺を動かすためにも「姿勢」はとても大切です。


IMG_3281.jpg


このイラストのような体制だと、この大きさで肺が固定し、ここでゴム弾性が低くなったら、それこそ酸素の換気能力の低下は一目瞭然です。


まず、姿勢を正して大きく呼吸できる準備をして、さらに「正しい姿勢」で「有酸素運動」をしていただくことが最もおすすめです。


有酸素運動はその名の通り呼吸をしながら運動をし、その効果は「心肺の能力向上」を目指すものです。


まず、最初はウォーキングから始め、慣れてきたら徐々にかるく息が弾む程度のジョギングを「姿勢良く」行いましょう(^^)


よろしければ色々ご参考にしてください(^^)


ではでは!!(^^)





今日の日記ブログ
おじさんトレーナーの悪戦苦闘の日々
あんまりびっくりさせないでもらいたいですね(^^;





PS
こちらの記事は、メインのブログアカウントでは更新済みの記事を3ヶ月遅れて再掲載しています(^^;


もしよろしければ、現在のメインブログアカウントはこちら


ようこそフィットネスフィールドへ


になっております。



掲載している記事は同じですが、少しでも早く記事をチェックしたい!!という方は、メインアカウントをお気に入りなどに登録していただくことをお勧めさせていただきます。


・・・・さらに・・・・


僕のTwitterアカウントは以下の三つになります。

健康に対する総合情報をつぶやくメインアカウントです(^^)
(たまに健康以外のライブなつぶやきも行います)

パーソナルトレーナー  野上 鉄夫 @kireiniyaseru_n


筋トレに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーの筋トレ情報!@kireiniyaseru_1

ダイエットに関する情報を主につぶやくアカウントです(^^)

パーソナルトレーナーのダイエット情報!! @kireiniyaserun


よろしければ、目的に合わせてフォローしてください(^^)
posted by てっちゃん at 03:11| 体幹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする